浄土宗出版[浄土宗文化局出版担当]

浄土宗ホームページ 法然共生
お電話でのお問い合わせ・ご注文 03-3436-3700

新着情報

浄土宗新聞

浄土宗新聞平成29年(2017)7月号を発行いたしました。

2017年07月05日 [ 浄土宗新聞 ]

 

浄土宗新聞平292017)7月号を発行いたしました。

1面では、「お迎え」が近年医療界の一部で注目を集めていることを取り上げています。

他の記事面では、遺骨で阿弥陀如来の像を造る「骨佛」の造立を130年にわたり続ける大阪・一心寺の14体目の開眼法要や、九州の浄土宗僧侶有志で組織されたボランティア団体「テラネット」が仮設団地で「移動居酒屋」を開いていることなどを掲載しています。

特集面では、浄土門主・伊藤唯眞猊下と医師の奥野滋子氏による「お迎え」についての対談を今号から2回にわたり掲載。今月号は、医療の現場における「お迎え現象」についてです。

そのほか、連載・記事がもりだくさん。お申し込みはこちらから。


浄土宗新聞平成29年(2017)6月号を発行いたしました。

2017年06月01日 [ 浄土宗新聞 ]

浄土宗新聞平2920176月号を発行いたしました。

1面では、4月から5月にかけ、浄土宗特別寺院・誕生寺(岡山県久米南町)をはじめ、各地で行われた二十五菩薩練供養の様子を紹介しています。

他の記事面では、浄土宗平和協会主催の第9回浄土宗平和賞が、「近江米一升運動」と銘打ち、生活困窮者などへの食料支援を行う滋賀教区浄土宗青年会に決まったことや、各地の寺院でアジサイが見ごろを迎えていることなどをお伝えしています。

特集面では、近年、夜通し行われる別時念仏会に集う参加者に、別時念仏の魅力を伺いました。

そのほか、連載・記事がもりだくさん。お申し込みはこちらから。

 


浄土宗新聞平成29(2017)年5月号を発行いたしました。

2017年05月15日 [ 浄土宗新聞 ]

 

浄土宗新聞平成29年(20175月号を発行いたしました。

1、2面では、熊本地震から4月14日から1年を迎え、被害の大きかった2カ寺を訪ね、現況と心境を伺いました。

他の記事面では、浄土宗宗祖・法然上人の遺徳を偲び各総・大本山で勤められた御忌や、如来寺(石川県)が東日本大震災で被災した西光寺(宮城県)に石仏の地蔵尊70体を奉納したことなどをお伝えしています。

特集面では、法然上人と同時期、平安時代後期から鎌倉時代初期にかけて活躍した仏師・快慶の生涯の一端、作風について紹介しています。そのほか、連載・記事がもりだくさん。お申し込みはこちらから。

 


浄土宗新聞平成29(2017)年4月号を発行いたしました。

2017年04月04日 [ 浄土宗新聞 ]

浄土宗新聞平成29年(2017)4月号を発行いたしました。

1、2面では、東日本大震災七回忌を迎え、各地で行われた法要や復興イベントの模様をお伝えしています。
他の記事面では、岩手県遠野市・善明寺の江本英卓師が震災追悼・復興を願い、釜石市から盛岡市までの120キロを完走したことなどをお伝えしています。

特集面では、「お釈迦さま15の処方箋」の連載開始を記念し、仏教学が専門の平岡聡先生にお釈迦様の教えの魅力を伺いました。そのほか、連載・記事がもりだくさん。お申し込みはこちらから。


ページトップへ