浄土宗出版[浄土宗文化局出版担当]

浄土宗ホームページ 法然共生
お電話でのお問い合わせ・ご注文 03-3436-3700

月刊 浄土宗新聞

  • HOME >
  • 月刊 浄土宗新聞

創刊以来45余年の歴史を持つ、浄土宗唯一の檀信徒向け機関紙!『月刊 浄土宗新聞』
法然上人のみ教えはもとより、浄土宗の動静、全国の檀信徒や僧侶の活動紹介、社会問題、法話の他、随筆、歌壇、俳壇など、毎月、豊富な話題をお届けします。
この度、創刊45年を迎え、全面カラー化!紙面も大幅にリニューアル!
さらに愉しく、さらに読み応えがアップした『浄土宗新聞』ぜひ、ご購読ください。


今月の浄土新聞

平成28年(2016)12月号

浄土宗新聞 平成28年12月号

―――――――――――――――――――――――――――――――

鐸声  除夜の鐘 祈りとともに

トップ おかげさまで創刊50周年

      “生かされる喜び” あなたとともに

創刊50周年

記念特集①   社会構造の変化から見る 信仰の今昔

          戦後の高度経済成長、核家族化…

          劇的な変化の中で信仰のかたちはいかに変わったのか。

 ●今月のことば(12月1日更新) 

「生きることのむずかしさ ありがたさ」

         埼玉県久喜市 浄信寺 石田浩臣師

●つい誰かに話したくなる!くらしの中の仏教語⑲

  「道場」「葛藤」                編集部

●あの言葉に想う⑧

 「生ききる」                三田佳子さん

―――――――――――――――――――――――――――――――

浄土宗ニュース(12月1日更新)

●広がる「おてつぎ」 子ども、そして孫へ

 知恩院でおてつぎ運動50周年記念大会

●大本山知恩寺 御影堂など9棟重文指定へ

 伽藍の歴史的価値 評価される

●大本山増上寺法主

 八木季生台下 3期目へ

●寺院・檀信徒に被害多数

 鳥取県中部地震

●お供物の米 熊本地震の被災家庭へ

 熊本、大分有志僧侶が「米一升運動」

●寄稿 届かない物資 継続支援を

     大分市・安養寺副住職 阿部昌道

●宗立宗門学生らがシンポジウム

 寺院の地域連携 学生が提案

●世界平和願い

 「なむちゃんエイド」200万円寄託

 ―――――――――――――――――――――――――――――――

■読者のひろば 梵音/浄土俳壇・歌壇/おひとりさまのつぶやき/hello! なむちゃん

 浄土パズル(12月1日更新)

―――――――――――――――――――――――――――――――

■なむなむチェック

◆彦根城博物館 仏教美術選「祈りと救い」(滋賀県・彦根城博物館)

◆全日本仏教会主催 阪神・淡路大震災23回忌逮夜法要(兵庫県・須磨寺)

◆大晦日の夜、梵鐘の音を聞きながら1年を振り返りましょう

  各総・大本山 除夜の鐘

定期購読について
一般のお客様はこちら
浄土宗僧侶(ご寺院)の方はこちら
ページトップへ