浄土宗出版[浄土宗文化局出版担当]

浄土宗ホームページ 法然共生
お電話でのお問い合わせ・ご注文 03-3436-3700

新着情報

  • HOME >
  • 新着情報

新着情報一覧

夏期休業のお知らせ 8月11日~15日

2018年08月01日 [ お知らせ ]

誠に勝手ながら、下記期間休業とさせていただきます。


  8月11日(土)~8月15日(水):夏期休業


  8月16日(水)から通常営業



なお、期間中にいただいたご注文の発送は


 8月17日(金)以降の発送となります。


※8月10日(金)にいただいたご注文も17日(金)の発送になりますのでご注意ください。



ご不便おかけいたしますが、何とぞご了承くださいますようお願いいたします。


今後ともご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。


 

 浄 土 宗 出 版 (浄土宗文化局出版担当)



浄土宗新聞平成30(2018)8月号を刊行いたしました。

2018年07月30日 [ 浄土宗新聞 ]

 

浄土宗新聞平成30年(2018)8月号を刊行いたしました。

今号1面では、8月のお盆期間に終戦の日が重なり、つながりの中の命をとりあげ、8面では1面に関連して、終戦と平和についての各寺院での取り組みや、大本山善導寺法主・阿川文正台下からの寄稿「勢至丸さまの祈り」を掲載。

2面ではまた、6・7面では「あなたの遺骨の埋葬先 お墓どうします?」を特集しました。具体的なお墓の問題について、浄土宗総合研究所研究員・名和清隆師が解説しています。

記事面では、蓮と仏教のはなしの他、難民支援のため、なむちゃんエイドを寄託したことについてなどを取り上げました。

そのほか、連載・記事がもりだくさん。 お申し込みはこちらから。


西日本を中心とした大雨による発送遅延につきまして

2018年07月10日 [ お知らせ ]

西日本を中心に発生した「平成30年7月豪雨」により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

被災された各地域の皆様の安全と、一日も早い復旧復興を祈念いたします。


この度の大雨により、高速道路の通行止めなどの交通障害が発生している影響で、

全国的にお荷物のお届けに遅延が生じております。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。




夏期休業のお知らせ 7月13日~16日

2018年07月10日 [ お知らせ ]

誠に勝手ながら、下記期間休業とさせていただきます。

   

  7月13日(金)~7月16日(月) : 夏期休業

 

  7月17日(火)から通常営業


 なお、期間中にいただいたご注文の発送は


  7月18日(水)以降の発送となります。

 


ご不便おかけいたしますが、何とぞご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。


 今後ともご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。



 浄 土 宗 出 版 (浄土宗文化局出版担当)



浄土宗新聞平成30年(2018)7月号を刊行いたしました

2018年07月02日 [ 浄土宗新聞 ]

 

浄土宗新聞平成30年(2018)7月号を刊行いたしました。

今号1面では、ラジオ体操と朝のお勤めをする「朝活」を行っている光琳寺の取り組みを取りあげ、2面で朝活に参加する方の声を取り上げました。また、6・7面では「ご先祖さまとのつながり 法事のすべて」の特集の他、8面で「お盆Q&A」を特集しました

記事面では、浄土宗版エンディングノート『縁の手帳』をテキストに、住職と人生を見つめる「縁の会」についてや、阿弥陀寺本堂(和歌山)が国指定重要文化財へなどを伝えています。

そのほか、連載・記事がもりだくさん。 お申し込みはこちらから。


浄土宗新聞平成30年(2018)6月号を刊行いたしました。

2018年05月25日 [ 浄土宗新聞 ]

 

浄土宗新聞平成30年(2018)6月号を発刊いたしました。

今号では、悩みや苦しみを抱える人の心に寄り添う電話相談室を運営している(公財)浄土宗ともいき財団の「心といのちの電話相談室」の活動をトップに、関連記事として相談員のインタビュー記事を取り上げました。また、6・7面では「分からないまま迎えない 葬儀のすべて」を特集しました

記事面では、南米で行われた花まつりや、宗歌「月かげ」の中国語訳作成などを伝えています。4面は人生チャンネル48「〝浄土宗の美〟を描き魅力を伝える日本画家の中田文花さんを取材。また、8面「てくてく法然さまの道 番外編」は最終回です。

そのほか、連載・記事がもりだくさん。 お申し込みはこちらから。


浄土宗新聞平成30年(2018)5月号を刊行しました。

2018年04月26日 [ 浄土宗新聞 ]

       

浄土宗新聞平成30年(2018)5月号を発刊いたしました。

今号では、 快慶作木造阿弥陀如来像と絹本著色阿弥陀浄土図 重要文化財指定の記事をトップに、関連記事として4面に国宝三十三間堂と法然上人を取り上げました。また、6・7面では「あらためて知っておきたい 参拝の仕方」を特集しました

記事面では、総・大本山の御忌や、島根の地震被害、親子で体験するお坊さんの修行などを伝えています。

そのほか、連載・記事がもりだくさん。 お申し込みはこちらから。


浄土宗新聞平成30年(2018)4月号を発刊いたしました

2018年04月11日 [ 浄土宗新聞 ]

      

浄土宗新聞平成30年(2018)4月号を発刊いたしました。

今号では、本紙で俳壇・歌壇コーナーを担当される2人の先生に、俳句、短歌の作り方を解説していただきました。

記事面では、東日本大震災から7年、熊本地震から2年を迎えるにあたり、宮城、熊本で追悼法要が営まれたことを掲載しているほか、WEB版『新編浄土宗大辞典」が4月に公開されたことなどを伝えています。

また今号から、「法然さまの道」の番外編がスタート。今回は、金剛峯寺と熊谷寺です。

そのほか、連載・記事がもりだくさん。 お申し込みはこちらから。



棚卸期間中の出荷に関しまして

2018年03月16日 [ お知らせ ]

 平素より格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございます。

浄土宗出版におきましては、下記日程にて棚卸を実施致します。つきましては、誠に勝手ではございますが下記期間の間、出荷を停止させていただくこととなります。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。


棚卸実施日

2018年3月28日(水)~2018年3月30日(金)終日


棚卸に伴う出荷停止期間

2018年3月27日(火)12時から2018年4月2日(月)終日


ご注意

※3月27日(火)12時までのご注文につきましては、当日出荷となります。


※3月27日(火)12時以降~4月2日(月)終日までのご注文につきましては、4月3日(火)出荷となります。


※出荷停止期間中も、その他業務は通常通り営業しております。

ご不明な点がございましたら、浄土宗文化局 出版担当までお問い合わせください。 ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解くださいますようよろしくお願い申し上げます。


浄土宗新聞平成30年(2018)3月号を発刊いたしました

2018年02月27日 [ 浄土宗新聞 ]

     

浄土宗新聞平成30年(2018)3月号を発刊いたしました。

今号では、6つ総大本山で4月に営まれる法然上人の忌日法要「御忌」を4面に渡って特集。そのおこりをはじめ、各本山での日程、さらに参拝についての疑問をイラストを交えて解説します。

記事面では、静岡県の小学生を対象に同県雅楽会が演奏会を行っていることや、介護者の不安を和らげようと東京・香念寺が行っている活動「ケアラーズカフェ」について取り上げています。

また今号で最終回を迎える「てくてく法然さまの道」では、法然上人がご往生された地に建つ総本山知恩院にうかがいました。

そのほか、連載・記事がもりだくさん。 お申し込みはこちらから。


ページトップへ