浄土宗出版

浄土宗出版

月刊 浄土宗新聞

創刊以来50余年の歴史を持つ、浄土宗唯一の檀信徒向け機関紙『月刊 浄土宗新聞』。
お釈迦さま、法然上人のみ教えはもとより、浄土宗の動静、全国の檀信徒や僧侶の活動紹介、社会問題、法話の他、暮らしに役立つ文化面など、毎月、豊富な話題をお届けします。
“現代に活かすお念仏の教え”が詰まった『浄土宗新聞』をぜひ、ご購読ください。

今月の浄土宗新聞
浄土宗新聞 令和2年(2020)4月号

ご購入はこちら


浄土宗新聞 令和2年(2020)4月号


 

浄土宗新聞 令和2年4月号

―――――――――――――――――――――――――――――

鐸声

トップ 新型コロナウイルス 影響受け

     法然上人偲ぶ御忌大会 大幅縮小

◎特集  総本山知恩院 御影堂落慶

約9年間にわたる平成の大修理が完了。徳川家光再建当時の威風がよみがえった内部の見どころをご紹介

 

連載 古典から見る 〝この世〟〝あの世〟の情景③

仏教評論家・大角修

連載 NO BUDDHISM,NO LIFE

       精神科医・名越康文さん

リニューアル 効能たっぷり! たんぱく質摂取レシピ①

管理栄養士・弥冨秀江

連載 日本の文化を味わおう くらしの歳時記⑫「ひな祭り」

和文化研究家・三浦康子

今月のことば(月1日更新) 

咲いて散って また咲く準備

  長野県西後町 十念寺 袖山栄純

あの言葉に想う48

「地獄への道は善意によって 敷き詰められている」

生物学者・池田清彦さん

―――――――――――――――――――――――――――――

浄土宗ニュース(月1日更新)


新型コロナウイルスで漂う閉塞感、モヤモヤ、不安...

だからいま 仏教は動く ―法話、食糧支援 様々な僧侶の取り組みをレポート

●「不安」テーマに法話 ネットで配信 

宇都宮市・光琳寺 井上広法師

●自宅待機の子育て世帯へ食糧支援

東京都・光照院 吉水岳彦師

コロナストレス相談窓口

 

●災害時の避難所に

 宗教施設活用 6年前の2

●法話がいつでも見られる!

 浄土宗HPで動画配信 毎月25日更新

●台風被害等寺院救済へ 5千万超の浄財集まる

 

―――――――――――――――――――――――――――――

読者のひろば

 梵音/浄土俳壇・歌壇/hello! なむちゃん

 浄土パズル(月1日更新)

―――――――――――――――――――――――――――――

なむなむチェック

 

新型コロナウイルス流行を受け休載

定期講読について

カテゴリから探す