浄土宗出版

浄土宗出版

月刊 浄土宗新聞

創刊以来50余年の歴史を持つ、浄土宗唯一の檀信徒向け機関紙『月刊 浄土宗新聞』。
お釈迦さま、法然上人のみ教えはもとより、浄土宗の動静、全国の檀信徒や僧侶の活動紹介、社会問題、法話の他、暮らしに役立つ文化面など、毎月、豊富な話題をお届けします。
“現代に活かすお念仏の教え”が詰まった『浄土宗新聞』をぜひ、ご購読ください。

今月の浄土宗新聞
平成31年2月号

ご購入はこちら


平成31年2月号


◎鐸声
◎文化庁、宮内庁、読売新聞社が共同 知恩院「早来迎」修理へ 
官民連携 「紡ぐプロジェクト」第1弾

◎特集 早来迎修理プロジェクト 山水・桜 色彩鮮やかに
「紡ぐプロジェクト」修理事業第1弾に選ばれた早来迎。プロジェクトの経緯や修理内容について文化庁長官と文化庁調査官に話をうかがった。

◎仏教歳時記 涅槃会-お釈迦さま最期の処方箋-
2月15日は涅槃会。お釈迦さまの入滅(亡くなること)された日にあたり、その様子を描いた涅槃図を掲げ、法要を営む寺院が多くあります。お釈迦さまが遺された最期の教えから、今をどう生きるかを考えます。

●連載 浄土宗Q&A③
浄土宗総合研究所 名和清隆
「お墓選びのポイントについて」
●連載 法然さまの『選択集』㉓
大正大学教授 林田康順
●寺院建築に見る信仰のカタチ⑤
兵庫・小野 浄土寺浄土堂
●連載 ラクうまリメイク⑦
福を体に呼びこもう「福豆炊き込みご飯」
京都華頂大学現代家政学部食物栄養学科2回生
●連載 ひらめき イラスト問題⑭  同じ絵を探そう!
●連載 万葉集 恋の世界⑪
国文学者・石丸晶子
●今月のことば(2月1日更新) 
「水に源あり 樹に根あり」     
滋賀県東近江市 西福寺 稲岡純史師
●あの言葉に想う㉞
元関取・歌手 大至さん 「努力とは毎日続けること」



浄土宗ニュース(2月1日更新)

●冬の高校スポーツが熱い! 
浄土宗宗立・宗門校 鎮西(熊本)・東山(京都)・正智深谷(埼玉)・樹徳(群馬) 全国へ
●宗教の観点から〝思いやり〟を考える ともいきフォーラム 開催
浄土宗ともいき財団 12 月8 日
●LGBTを考えるシンポ開催 仏教を通じ意識見直す
2月25 日 浄土宗総合研究所が増上寺(東京)で



■読者のひろば
 梵音/浄土俳壇・歌壇/hello! なむちゃん
 浄土パズル(2月1日更新)



■なむなむチェック
◆第19回 芸術浄土展(東京銀座画廊・美術館)
◆七色のだんごをまく 涅槃会・だんごまき(富山・大楽寺)
◆無病息災を願う 嵯峨釈迦堂涅槃会・お松明式(京都・清凉寺)
◆特別開帳 秘仏・法然上人坐像(重文)(奈良・當麻寺奥院)

定期講読について

カテゴリから探す