浄土宗出版

浄土宗出版

月刊 浄土宗新聞

創刊以来50余年の歴史を持つ、浄土宗唯一の檀信徒向け機関紙『月刊 浄土宗新聞』。
お釈迦さま、法然上人のみ教えはもとより、浄土宗の動静、全国の檀信徒や僧侶の活動紹介、社会問題、法話の他、暮らしに役立つ文化面など、毎月、豊富な話題をお届けします。
“現代に活かすお念仏の教え”が詰まった『浄土宗新聞』をぜひ、ご購読ください。

今月の浄土宗新聞
浄土宗新聞 令和2年(2020)12月号

ご購入はこちら


浄土宗新聞 令和2年(2020)12月号


浄土宗新聞 令和2年12月号
―――――――――――――――――――――――――――――
◎鐸声
◎トップ よろこびの想い 広がること願い
知恩院御影堂 落慶奉告法要
特集 悩み苦しみにとらわれない日々を
お釈迦さまの"さとり"に学ぶ
●連載 「こころのケア」紙面カウンセリング⑤
●連載 古典から見る "この世""あの世"の情景⑪
仏教評論家・大角修
●連載 NO BUDDHISM,NO LIFE⑳
       笑い飯 哲夫さん
●連載 効能たっぷり! たんぱく質摂取レシピ⑨
管理栄養士・弥冨秀江
●連載 日本の文化を味わおう くらしの歳時記㉑「事八日」
和文化研究家・三浦康子
●今月のことば(12月1日更新) 
信頼はかたちのない財産
  長崎 長安寺 吉田武士
●あの言葉に想う56
「一期一会・正負の法則」
歌手・香寿美さん
―――――――――――――――――――――――――――――
浄土宗ニュース(12月1日更新)
 ●扉絵に菩薩 発見
鳳凰堂創建時の来迎図か 京都・平等院
●鬼滅ファンの"恋の聖地" に
自治体と協同して地域おこし 和歌山・甘露寺
●新礼拝堂 落慶
学び、集える場に 大正大学
●在日ベトナム人に生活支援米を
 コロナ禍で困窮する外国人労働者を支援 福島・善導寺
●江戸時代の音色 本堂に響く
 新型コロナウイルス終息を願い 富山・大楽寺
●熱血和尚と子どもたちのふれあい
 故・廣中邦充師 ドキュメンタリーがATP賞
●浄土宗人権アピールロゴが完成
●800年ぶりに古式法要を厳修 三十三間堂
―――――――――――――――――――――――――――――
■読者のひろば
 梵音/浄土俳壇・歌壇/hello! なむちゃん
 浄土パズル(12月1日更新)
―――――――――――――――――――――――――――――
■なむなむチェック
◆総・大本山年末年始特集

定期講読について

カテゴリから探す