浄土宗出版

浄土宗出版

TB37お念仏ってなあに?

99 円(税込)


B6判 24頁 ISBN978-4-88363-086-8 C0315

藤井正史 著


[ 商品説明 ]

浄土宗は、お念仏を教えの中心とする宗派です。私たちの日々の生活のなかに定着し、今も深く信仰されているお念仏。先立たれた家族、大切な方々の菩提を弔い、ご供養し、自らの極楽往生を願い「なむあみだぶつ」ととなえてきました。ではそのお念仏の意味は?なぜお念仏をとなえるの?そんな素朴な疑問にやさしく丁寧にお答えします。

◆目次◆
はじめに‐生活に根づくお念仏
1.お念仏はなんのため
 ①「亡き人」への祈り
 ②「私」のための祈り
2.お念仏って、なぁに?
 ①お念仏とは
 ②「南無阿弥陀仏」‐阿弥陀さま、お救いください!
 ③お念仏をとなえると
  コラム「いつ、どこでとなえても大丈夫」
3.いつでも、どこでも、だれにでも
 ①心がまえ
 ②お念仏をとなえる人の生活態度
 ③続けること
おわりに




もっと見る

今月のおすすめ商品

最近チェックした商品

カテゴリから探す