浄土宗出版

浄土宗出版

業を見すえて

972 円(税込)


A5判 179頁

発行:浄土宗 
執筆者:安達俊英・笹田教彰・平岡 聡・本庄良文 


[ 商品説明 ]

 業の本質をこの一冊に。そして、法然上人は業をどうとらえたか。
 浄土宗人権教育シリーズ 5
 業を見すえて  

 浄土宗が発行する人権教育シリーズ第5巻「業を見すえて」。衆生の行為・行動をあらわす「業」は仏教思想とは切っても切り離せない基本的な概念です。しかし、その「業」を誤って解釈したことにより、差別思想や人権問題が起こりました。本書で正しい業の基礎を学んでいただき、差別のない社会を築きましょう。

主な内容
◆仏教の業思想:業の本質とは? 業は仏にしか分からない! 
◆日本の業思想:日本人は業をどう受け入れたか? 業思想と差別 
◆法然上人と業:上人が用いられた宿業とは。往生と宿業と差別 
◆Q&A  ほか

今月のおすすめ商品

最近チェックした商品

カテゴリから探す