浄土宗出版

浄土宗出版

いのちの輝き

1,030 円(税込)


菊判 176頁 ISBN978-88363-134-6 C3015

角出誠堂 著
浄土宗人権啓発選書


[ 商品説明 ]

滋賀県教育委員会同和教育指導課に勤務し、同和教育・啓発の指導にあたり、浄土宗同和推進審議会会長、総本山知恩院布教師を務めた角出師が、同和問題、部落差別、差別戒名なおどの問題を具体例を交えてやさしく解説。僧侶として人の心の痛みに寄り添う大切さを説く。

目次:
はじめに
1 二十一世紀のキーワード「人権」と仏教者に求められること
2 同和問題の基本的な理解(その一)
3 同和問題の基本的な理解(その二)
4 これまでの同和対策事業と遺される課題(その一)
5 これまでの同和対策事業と遺される課題(その二)
6 差別の歴史と解散への歩みに学ぶ(その一)
7 差別の歴史と解散への歩みに学ぶ(その二)
8 部落差別事件に学ぶ(その一)
9 部落差別事件に学ぶ(その二)
10 宗教者と「差別」(その一)
11 宗教者と「差別」(その二)
12 宗教者と「差別」(その三)
余談 子育てに人権の視点を
あとがき

今月のおすすめ商品

最近チェックした商品

カテゴリから探す