浄土宗出版

浄土宗出版

救いの教え 念仏のみなもとをたずねて

3,500 円(税込)


B5判 254頁

著者:川文正 
発行:大本山善導寺


[ 商品説明 ]

煩悩具足の凡夫のまま往生させていただく、「南無阿弥陀仏」の救いの教えはいつ、だれによって、どのように広まったのか。混迷の時代における法然上人の御教えの意義を探る一冊。大本山善導寺法主・阿川文正台下が同寺の機関紙「聖光」に連載された玉稿を編集し単行本化。善導大師、法然上人、聖光聖人の教えを中心にお念仏のみなもとを訪ねる。

※取扱い委託本のため、発送までお時間をいただく場合があります。

目次
第一章 白道ひとすじ
第二章 教えてください法然さま
第三章 法然上人とその弟子たち
第四章 「選擇集十六章之図」に学ぶ
第五章 『本朝祖師伝記絵詞』を拝覧して
第六章 高祖善導大師のご生涯
第七章 聖光上人のご生涯とその教え

今月のおすすめ商品

最近チェックした商品

カテゴリから探す