浄土宗出版

浄土宗出版

  • 残りわずか

JP1木津川

756 円(税込)


文庫判 276頁 

著者:畑中銀子


[ 商品説明 ]

浄土宗の祖法然と平家との縁をドラマティックに描いた歴史小説。
治承4年冬、南都(奈良)での戦で東大寺を焼き払った平重衡は、一の谷で捕らえられる。死を待つ重衡に許された法然との接見、そして妻 輔子との最後の別れに重衡は……。
ほか、短編2本を収載。

今月のおすすめ商品

最近チェックした商品

カテゴリから探す